ミオンパシー協会は、いじめ、差別、虐待、自殺のない笑顔あふれる元気な社会作りに貢献するために、ミオンパシーの質の向上および教育、普及を目的として設立された団体です。

  • 筋肉のロックの概念とミオンパシーの技術・考え方を普及する
  • 腰痛をはじめとする体の痛み等を緩和改善することに貢献する
  • ミオンパシーを実践するミオンパスの育成に尽力し、ミオンパス自身の幸福・成功をサポートする
  • 施術を受けにこられた方など、ミオンパシーに関わられた方の幸福・自己実現をサポートする

皆様、はじめまして。
ミオンパシー協会名誉理事の松尾毅です。

私たちミオンパシーを施術するミオンパスは、日々技術や理論、知識の向上に努めております。

慢性の頭痛・腰痛・肩こり・関節痛・自律神経失調症などにお悩みの皆様に、少しでも楽になっていただきたい。
健康を取り戻し、心身共に豊かな人生を再び歩んでいただきたいからです。

ミオンパシー協会は、それらを実現するために、技術・知識・理論を高いレベルで身につけた施術者を認定する団体です。

皆様に安心して認定施術者の施術を受けていただけるよう、高い基準で育てられた施術者を認定いたします。

皆様が心身共に健康を取り戻されることを心よりお祈りいたします。

ミオンパシー協会名誉理事 松尾毅
松尾毅プロフィール

人は満たされていないときに、それを補おうとして問題行動を起こします。想像してみてください。
心が満たされていないときに、気に入らないことが起こるとどうなるでしょう。恐らくイライラしてしまいます。逆に心が満たされていれば、多少気に入らないことが起こっても許せてしまうのではないでしょうか。

自分を満たす方法は人それぞれ違います。
多くの方が自分を満たす方法を理解し、実際に普段の生活に取り入れていると思います。また、各種お教室や、セミナー、レッスンなど、自分を満たせる場を提供されている方もたくさんいらっしゃいます。

ところが、心や体に不調があると自分を満たす方法を知っていても、あるいは満たす場所がたくさんあったとしても、満たしにくくなってしまいます。
私たちは、その満たしにくい原因を作っている心と体の不調を、ミオンパシーを通して改善していきます。

ミオンパシー協会の主な活動は、ミオンパシーを学ばれた方の資格認定、ミオンパシーセルフ整体インストラクターの資格認定、セルフミオンパシー(セルフ整体)ボランティアおよびミオンパシー協会会員の管理等です。

まずは、私たちミオンパシー協会の会員自身が自分を満たし、次に会員の家族、会員の施術や教室を受けに来られた方、またその方達のお知り合いの方々と、満たされている方の輪をどんどん広げていければと思っています。

少しでも多くの方が自分を満たし、いじめや差別、虐待などで悩まされることなく元気に過ごせるように日々精進して参りますので、ぜひみなさまも私たちに力をお貸しください。

ミオンパシー協会代表理事 鮎川史園
鮎川史園プロフィール

ミオンパシー協会認定セルフ整体インストラクター養成講座についてはこちら


ミオンパシー協会へのお問い合わせは電話・メールにて承っております。
(受付時間:平日10時〜17時 ※火曜日定休)

事務局:辻村


東京都品川区上大崎1-10-7